ネイリスト及びサロン様へのご協力のお願い♪

_MG_3622

https://www.nailsnap.com/へ掲載いただけるネイルデザインを募っています。

ご提供いただいた作品はこちらで責任を持って撮影させていただきます。
記事にはネイリストやサロンのクレジットを入れることも可能ですので、集客にお役立ていただければ幸いです。
会社概要

また、nailsnap.comはWordPressを使ったBlogサイトです。
どなたでも簡単に登録して記事や画像を投稿することが可能です。
登録

費用は一切掛かりません。後からの請求も一切ありません。ここから先は有料!!と言うことも全くありません。笑

どうか、よろしくお願いします。m(_ _)m

ネイル_MG_3625
ネイル_MG_3616
ネイル_MG_3714
ネイル_MG_3713


こんな感じで超~丁寧に綺麗に撮りますのでよろしくお願いします。

ネイリストになる理由・・・

これからネイリストを目指すみなさんがネイリストになりたい理由、もうすでにネイリストになった理由とはなんですか!?

『お金のため・・・』『自分のネイルは自分でしたい・・・』『単に趣味で・・・』などなど・・・
これはネイリストに限ったことではないのですし、理由は人それぞれだと想いますが、何か目的だけはキチンと持ってもらいたいなと想います。

なぜ目的が必要か・・・

ネイリスト・・・正直、あまり稼げません。笑
なので、ネイリストをすることで『生活のため・・・』『お金を稼ぐ・・・』が目的の人は難しいと想います。
『生活のため』と言ってもいきなりネイリストとして稼げるわけではありません。
最近の流れでは、大体どこのサロンでも最低検定の3級を持っていることが前提になるため、独学・スクールに通ったりしてある程度の期間は勉強が必要になります。

次に、ネイリストの給与についてですが、例えば、今現在サロンなどで働いているネイリストの方、もしくは独立して一人でサロンを運営されている方で、毎月どれくらいの売り上げを一人で上げられるでしょう・・・
おそらく、月50万円売り上げている人で総支給額22・23万円前後ではないでしょうか・・・
一口に50万と言っても、一人のネイリストが月に50万円の売り上げを上げるのって割とヘビーだと想うんです・・・
月に25日くらいは稼動しないといけないとか、一日の稼働時間が長かったりと・・・

ちなみに独立開業してオーナーネイリスト一人で一ヶ月間の売り上げを50万にまで持ち上げるには約一年くらいかかるようです。
もちろんこれは一年間ただ『のほほ~ん』とやっていて売上げられる金額ではないことは言うまでもありません。

お金のためだけでネイリストになるのは、かなり難しいのかなと想います。
別に『お金のため』でも、いいと想います。
ただホントにネイリストになる理由がお金を稼ぐことならば、もっとお金を稼ぐ手段はいくらでもあると想います。
とは言うものの、『好き』だけでもモチベーションを保つことは難しいので、なぜネイリストになるのか・・・目的というのを今一度シッカリ見つめなおしてみてはどうでしょうか・・・

ネイルスナップ device-2013-04-05-072517

ネイリストになるには・・・

ノッケから乱暴な書き方をしてしまうと、ネイリストになるのに特に資格が必要と言うわけではないです・・・
ネイリスト技能検定(JNE主催)・ネイルスペシャリスト技能検定(I-NAIL-A主催)・ジェルネイル技能検定(JNA主催)などがありますが、すべて民間資格です。

また、安全で安心なネイルサービスの普及と公衆衛生の向上に資することを目的にした、ネイルサロン衛生管理士(JNE主催)と言うのも、サロンを開業する上で法律上必要と言うことはありません。

さらに言ってしまえば、認定講師・認定校・認定サロンなど・・・
協会が設けている認定制度の認定を持っていなければ、『講師をやってはいけない』と言うことはないですし、『スクール事業を行ってはいけない』と言うこともありません。

極論を言ってしまうと、確かな知識と技術・・・それに裏打ちされた洗練されたセンスがあり、施術を受けるお客様に対して安全と安心を提供することが出来れば、ネイリストとして立派にやっていけるしサロンを開業することができます・・・
現に資格を持たないフリーのネイリストやネイルサロン衛生管理士資格を持たないネイルサロンはたくさんあります。

ではいったいなぜ、それらの資格が必要なのか、もしくは取得しようとするのか・・・
それは施術を受けるお客様が、上述したようなうちの『確かな知識と技術』や『施術を受ける際に安全と安心を提供することが出来るネイリストもしくはサロンなのかどうか・・・』のひとつの判断基準になるからです。

知人や気の合うお友達範囲くらいでしたら、資格がなくても良いでしょう・・・
ですが、ネイリストやネイルサロンは職業であり、事業でもあります。友人知人だけでは仕事になりません。
ネイリストのことをよく知らない・・・そのサロンのことをよく知らない・・・そんな人たちを相手にサービスを提供し対価をいただいていかなければいけません。
そんなときに役に立つのが資格です・・・少なくとも資格に伴なう知識・技術は持っていることの証明になります。

資格は持っていなくてもネイリストやネイルサロンを行うことは出来ます。
が、それらの肩書きを維持していくことは困難でしょう・・・
ネイリストとして働いていくことをお考えの場合は、せめてネイリスト技能検定(JNE主催)2級は取得しましょう。
2級とはサロンワークで通用するネイル施術に関する必要最低限の技術及び知識となります。

ネイルスナップ