ネイルの綺麗な撮影方法

最近は『ネイルを撮ってください』よりも圧倒的に『ネイルの綺麗な撮り方教えてください』と言うのが多い・・・
正直、そんな簡単に出来るようなら私のような人間は必要ないんですけどね・・・笑

まず、お手軽に簡単綺麗に撮りたいのであれば、あまり機材にはこだわらないでください。
素人の方がなまじ一眼レフなんか使っても、かえって難しくなるだけです。
最近の一眼レフはいろいろな機能がついて初心者でも綺麗に撮れる機能が満載ではあるのですが、綺麗に撮れるかどうかと言うのは単にカメラの機能性だけではないので、中途半端に一眼レフに手を出すくらいなら、コンパクトカメラやスマホで撮った方がよっぽど綺麗に仕上がります。

次に前述の『綺麗に撮れるかどうかと言うのは単にカメラの機能性だけではない』と書きましたので撮影の仕方について少々・・・
つま先をデジカメで撮影しようとすると意外と近づかないとネイルのデザインなどがハッキリ写せない場合が多く、近づきすぎると今度はピントが合わずにシャッターが押せないと言うことがあると想います。
また、あまり近づきすぎると自分の身体が陰になり暗くなってしまったり、変な影が出来てしまいます。
この場合は、まずピントの合う距離までカメラとネイルを離してからズーム機能を使って撮る事をお勧めします。
影対策としては、照明の真下に手元が来るようにし、斜俯瞰(斜め上)で撮影してみてください。
基本的に被写体と照明の直線状には障害物を置いてはいけないということです。

これくらいのことを覚えておけば、撮影の新たな知識や余計なお金を掛けずに今のカメラで充分綺麗な撮影が出来るのではないでしょうか・・・たぶん・・・

nail